住宅事情」に関する記事一覧

2015.03.24住宅事情・用途 , 横浜市

横浜市の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 横浜と言えば、おしゃれな港町というイメージを持つ方が多いかもしれません。江戸時代末期に横浜が国際港として開港、外国人居留地ができたことがその発端ですが、以来150年あまり、埋め立てによってみなとみらいエリアが整備され、ベイサイドの景色もずいぶん変化しました。もちろん横浜はベイサイドだけでは…続きを読む

2015.03.24住宅事情・用途 , 品川区

品川区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 実は品川区にあるJR目黒駅。そのJR山手線「目黒駅」から「品川駅」にかけてのトライアングル地帯にある、島津山、池田山、御殿山、花房山、八ツ山の総称を城南五山と呼びます。東五反田1・3丁目付近は島津山、東五反田4・5丁目付近は池田山、北品川3~6丁目付近は御殿山と呼ばれ、それぞれ大名屋敷や大…続きを読む

2015.03.24住宅事情・用途 , 大田区

大田区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 大田区は23区内で一番広く、田園調布と言う「高級住宅街」と「町工場の街」と言う 大きくかけ離れた2面性のある区です。日本の工業技術を結集していると言っても過言ではない、世界に誇る日本の技術力を支える、京浜工業地域。主には池上通りよりも南のエリアに該当するエリアがそれらの工業系地域となります…続きを読む

2015.03.24住宅事情・用途

江東区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 区の大部分がゼロメートル地帯となっている地域で、運河と橋が多く、区内では“水彩都市”と呼ばれています。道路と水路が連なって作られており、住宅地のそばを船が行き交う光景も見られます。区内には東京都から副都心に指定されている臨海副都心と錦糸町・亀戸副都心があり、二つの副都心を包括しております。…続きを読む

2015.02.10住宅事情・用途 , 墨田区

墨田区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 墨田区は東京都の東部の区であり、西の区境は隅田川と東の区境は荒川および中川に挟まれた位置にある河川に挟まれた町で、水の郷百選に選ばれている街なのです。そして押上・業平橋地区では、自立式鉄塔としては世界一となる高さ634mの地上デジタル放送用タワー、「東京スカイツリー」が2012年5月に開業…続きを読む

2015.02.10住宅事情・用途 , 台東区

台東区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 東京23区の中央からやや北東寄りに位置している台東区は、東側にある隅田川に接し、対岸の墨田区との区境となっています。 江戸時代を通じて、東京で最も古い市街地のひとつで、浅草にある浅草寺は建立1400年の歴史をもっています。 区の中心駅である上野駅は古くから北関東・東北地方からの玄関口と知ら…続きを読む

2015.02.09住宅事情・用途 , 文京区

文京区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 文京区は犯罪発生率が低く安全で暮らしやすく、大学はもちろん多くの学校が集まっています。 医療機関や図書館も多く公共施設も充実しています。都心にありながら豊かな自然に恵まれ、歴史と文化の香る街です。 昔ながらの街並みと近代的な空間が調和する変化に富んだ環境が特徴です。 坪内逍遥、森鴎外、夏目…続きを読む

2015.02.09住宅事情・用途 , 新宿区

新宿区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 新宿区は都庁もあることで分かるように、東京都の中心部として繁栄しており、それ故に非常に人気のある住宅地の一つです。 しかしご存じのように住宅地と言ってもタワーマンションに代表されるような高層マンション、そして一般的な中高層マンションが住宅のメインであり、戸建としての住宅は非常に希少な上高額…続きを読む

2015.01.24住宅事情・用途 , 足立区

足立区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 足立区は、東京23区の北東部に位置し、隅田川と荒川に挟まれた地区と、面積の大半を占める荒川以北の地区とに分かれている地域です。南東の荒川南岸に位置する千住地区は、江戸時代には日光街道と奥州街道の第1宿「千住宿」であり、現在はターミナル駅である北千住駅を擁する区内随一の繁華街となっています。…続きを読む

2015.01.23住宅事情・用途 , 板橋区

板橋区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 板橋区は23区の中でも人気のある住宅地の一つです。 その理由としては、23区の中では【価格がお求めやすい中高層の住宅地だから】です。 区内の第1種及び第2種中高層住居専用地域の多くは建ぺい率60%、容積率200%です。つまりは3階建てに適したエリアで、土地の坪数が15坪から20坪程度の狭小…続きを読む

Page 5 of 6 1 3 4 5 6