2015.02.09新宿区 , 駅・商店街・イベント

もしも新宿区に新築一戸建てを購入したら【駅・商店街・イベント情報】

local-information-of-shinjuku-ku新宿区は副都心とも呼ばれ、都庁を含む多くの高層ビルが並んでいる都市です。

新宿駅周辺には大型の商業施設が多く、駅の一日の乗降者数は300万人以上にものぼります。

今回は、ショッピングスポットが充実し、近隣とのアクセスも大変便利な新宿区の特徴についてご紹介します。

新宿駅と駅周辺の便利な施設

enjoyable-spot-around-shinjuku-station新宿区の主要駅である新宿駅は、一日の平均乗降客数が最大規模の駅として、ギネス世界記録にも認定されました(2011年、約326万人)。
区の人口のおよそ10倍にあたる人々が区外から行き来している計算となり、大規模都市としての側面がうかがえます。
新宿駅周辺には「伊勢丹」や「高島屋」、「丸井」などの大型商業施設が数多く揃っており、外国人観光客が多いことでも有名です。
早稲田大学や東京医科大、慶應義塾などの有名大学も新宿区に点在しており、学生街としての顔も持っています。そのため、特に「ルミネtheよしもと」や映画館などの娯楽施設は、常に多くの若者で賑わっています。

新宿区の行事

新宿区では常時多数のイベントが開催しています。そして、その中でも最大として知られるイベントが毎年10月に開催されている「大新宿区まつり」です。
このイベントは平成元年から開催している祭りで知名度も高く、期間中はいつにもまして多くの人が街に訪れます。
大新宿区まつりでは、国際色が強い町の特色が反映された海外の踊りや音楽のほか、新宿区の無形民俗文化財としてのパフォーマンスなど、独自の催し物も行われます。また、大新宿区まつり開催月である10月は、ほかにも協賛として数々の祭りが開催されます。
さらに、新宿区では芸術系のイベントも充実しており、数々の個展や映画館ごとの独自の映画祭、有名バンドのライブなどを楽しむことが可能です。

緑も多い新宿区の名所について

大型の商業施設が目立つ新宿区ですが、ショッピング街以外にも特色豊かな注目のスポットが数多く存在します。
自然を楽しむことができる名所としては、紅葉が美しい新宿御苑が全国的に有名です。
もともと皇室の庭園として作られた新宿御苑は、現在では風景式庭園の名作と呼ばれる国民公園となっています。デートや子ども連れの方のピクニックにもおすすめのスポットです。
そのほか、明治神宮も自然と歴史の情緒あふれる名所として知られています。特に明治神宮外苑のいちょう並木は観光スポットとして有名であり、大手観光情報サイトによる紅葉スポットランキングでも、関東エリアにおいて栄えある一位を獲得しています。
都会でありながら下町的な雰囲気を未だ残している点も、新宿区の特徴と言えるでしょう。新宿ゴールデン街や思い出横丁は、昭和を感じさせるレトロなおもむきにファンが多い飲み屋街です。また、新宿駅のすぐとなりの新大久保駅周辺には、韓流ブームで一躍人気となったコリアンタウンが存在します。多種多様な韓国料理レストランや韓流スターグッズのショップが立ち並んでいるため、日本にいながら韓国旅行を楽しんでいるような気分を味わうことができるでしょう。

おわりに

新宿区の特色や周辺スポットについてご紹介しました。
新宿区は、外国人登録人数が3万人以上の国際色豊かな街です。大型の商業施設や飲み屋街も多く、仕事帰りに立ち寄ることのできる娯楽場所が多いことでも知られています。
緑の多さに加え教育施設が充実しているという点で、子育てにもおすすめのエリアです。有名大学が点在しているほか、平成26年の調査では、申請児童の内80%以上が認可保育園に入園可能であるというデータも確認されています。あらゆる地域へのアクセスも良好であるため、通勤・通学はもちろん、休日に家族で出かける際にも不便さを感じることはまずないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加