2015.03.30ふじみ野市 , 住宅事情・用途

ふじみ野市の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに ふじみ野市は2005年10月に上福岡市と入間郡大井町が合併して誕生した人口約11万人の市になります。 ふじみ野市では現在も上福岡駅を中心に周辺の開発が進んでおり、緑も多い環境の良い住宅地が点在しています。 東京(池袋)へのアクセスも東武東上線利用で約30分程で、また最近では副都心線が乗り入…続きを読む

2015.03.24住宅事情・用途 , 和光市

和光市の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 和光駅は南口が整った新しい環境、北口は少し田舎の雰囲気を持ったゆったりとした環境といえると思います。 通勤などで電車の利便性を考える方には始発駅として非常に人気が高いです。 東京への玄関というイメージでしょうか。 買い物はイトーヨーカドーを始め駅周辺に広がっています。 志木駅、朝霞駅、朝霞…続きを読む

2015.03.24住宅事情・用途 , 朝霞市

朝霞市の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 朝霞市は非常に人気のある住宅地の一つです。 その代表的な理由としては、都心へのアクセスの良さ【東武東上線、副都心線、有楽町線】です。 朝霞駅は再開発も進み非常にきれいな駅に生まれ変わりました。 朝霞台駅も武蔵野線とのターミナル駅として商店も栄え利便性の高い駅と言えます。 また、閑静な住宅街…続きを読む

2015.03.24住宅事情・用途 , 北区

北区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 東京23区の最も北側にあり埼玉県川口市、戸田市と接しています。JR山手線・京浜東北線・埼京線、湘南新宿ライン、宇都宮線、高崎線の他、東京メトロ南北線等が通り駅の数も多く、駅徒歩圏内の物件が選べます。 人気エリア1 赤羽駅周辺 JR京浜東北線・埼京線・湘南新宿ライン・宇都宮線・高崎線と5線の…続きを読む

2015.03.24住宅事情・用途 , 東久留米市

東久留米市の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 東久留米市は練馬区に隣接するエリアで非常に人気のある住宅地の一つです。 その理由としては、23区と比較すると【価格がお求めやすい低層の住宅地だから】です。隣接する練馬区との価格落差も顕著です。 年収で言うと400万円~500万円くらいの方が物件価格の100%の借入をして住宅ローンを組んで購…続きを読む

2015.03.24住宅事情・用途 , 横浜市

横浜市の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 横浜と言えば、おしゃれな港町というイメージを持つ方が多いかもしれません。江戸時代末期に横浜が国際港として開港、外国人居留地ができたことがその発端ですが、以来150年あまり、埋め立てによってみなとみらいエリアが整備され、ベイサイドの景色もずいぶん変化しました。もちろん横浜はベイサイドだけでは…続きを読む

2015.03.24住宅事情・用途 , 品川区

品川区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 実は品川区にあるJR目黒駅。そのJR山手線「目黒駅」から「品川駅」にかけてのトライアングル地帯にある、島津山、池田山、御殿山、花房山、八ツ山の総称を城南五山と呼びます。東五反田1・3丁目付近は島津山、東五反田4・5丁目付近は池田山、北品川3~6丁目付近は御殿山と呼ばれ、それぞれ大名屋敷や大…続きを読む

2015.03.24住宅事情・用途 , 大田区

大田区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 大田区は23区内で一番広く、田園調布と言う「高級住宅街」と「町工場の街」と言う 大きくかけ離れた2面性のある区です。日本の工業技術を結集していると言っても過言ではない、世界に誇る日本の技術力を支える、京浜工業地域。主には池上通りよりも南のエリアに該当するエリアがそれらの工業系地域となります…続きを読む

2015.03.24住宅事情・用途

江東区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

はじめに 区の大部分がゼロメートル地帯となっている地域で、運河と橋が多く、区内では“水彩都市”と呼ばれています。道路と水路が連なって作られており、住宅地のそばを船が行き交う光景も見られます。区内には東京都から副都心に指定されている臨海副都心と錦糸町・亀戸副都心があり、二つの副都心を包括しております。…続きを読む

2015.03.23大田区 , 駅・商店街・イベント

もしも大田区に新築一戸建てを購入したら【駅・商店街・イベント情報】

空の玄関口、羽田空港を要する大田区では、東京湾の埋め立てによる面積拡大に伴い、あらゆる事業が発展を遂げました。現在でも川崎市・横浜市と共に京浜工業地帯の中核を担っており、日本が誇る最先端技術が結集したエリアであると言えます。 その一方で、居住人口は23区内で第3位の約70万人を誇り、区内には田園調布…続きを読む

Page 8 of 10 1 6 7 8 9 10