2015.12.11新座市 , 駅・商店街・イベント

もしも新座市に新築一戸建てを購入したら【駅・商店街・イベント情報】

build-new-house-in-niiza

埼玉県最南端に位置する埼玉県新座市は、東京都練馬区、西東京市、埼玉県朝霞市、志木市などに隣接する都市です。平成27年11月1日時点における新座市の人口は16万3,835人です。
北の柳瀬川と南の黒目川は低地、中央は野火止台地と言われる高台からなっており、この中央に玉川止水の分水である野火止用水が東に流れます。市内に鉄腕アトムで知られる手塚プロダクションの新座スタジオがあることも有名です。

花と緑のあふれた自然豊かな環境に恵まれる新座市は、東京近郊にありながら多くの自然風景を楽しめます。ここでは、新座市の主要駅や地域イベント情報、有名な名所などについてご紹介します。

新座市の駅と主な商業地

新座市の駅は「志木駅」と「新座駅」の2つです。志木駅は東武東上線の急行停車駅で、池袋までは急行で20分と都心へのアクセスは良好です。
駅周辺も商業施設が多く、東口には駅ビル、マルイ、南口にはイオンなどの買い物施設が充実しています。バスの便も良いので、単身の方からファミリーまで住みやすい街です。

JR武蔵野線「新座駅」では、駅前から伸びる商店街「げんき一番街」に飲食店などが立ち並び、通勤、通学の行き帰りの途中で気軽に立ち寄ることができます。新座駅周辺は跡見学園女子大学・十文字学園があり、学生たちの活気が感じられます。

新座市のお祭り・イベント情報

新座市では1年を通してさまざまなお祭りやイベントがあります。毎年4月17日に平林寺で行われる「半僧坊大祭」は、半俗半僧の姿をした不思議な神通力を持つ守護神を信仰するお祭りです。平林寺大門通りでは松平伊豆守信綱をたたえて行われる伊豆殿行列も開催されます。

7月下旬の金・土曜日には、新座最古の神社の1つ、大和田氷川神社で「大和田氷川神社夏祭り」が行われます。市の文化財「大和田囃子」と「はだか神輿」が奉納されます。
「はだか神輿」は別名「荒れ神輿」とも呼ばれ、白ふんどし・白足袋・白腹巻きの若衆たちが神輿を担ぎ、高く持ち上げたり、地面すれすれに落としたりしながら練り歩き、大変にぎわいます。

10月には「新座市市民体育祭」を皮切りに、「新座市民祭り」として「産業フェスティバル」「健康まつり」「収穫祭」「文化祭」など各種祭りが開催されます。

新座市の名所や史跡

heirinzi

新座市内で有名な名所や史跡には寺社や仏閣が多く、その中でも「平林寺」が有名です。約43haにも及ぶ境内林は関東地方でも名高い古刹の1つで、国指定天然記念物に指定されています。特に紅葉は有名で、毎年秋が深まる頃には境内林が真っ赤に染まり、各地から多くの観光客が訪れます。

新座市内には100ヶ所を超す遺跡があります。遺跡の大半は、土器や石器類が分布する散布地ですが、発掘調査により、遺構や遺物が出土した遺跡もあります。

新座市は花の名所が沢山あり、総合運動公園内にある約3,000㎡の花畑では、春には菜の花、夏にはヒマワリが見事に咲き乱れます。平成の名水百選に選ばれた「妙音沢」ですが、この流れが黒目川に合流する地点から桜堤があり、満開の桜は新座の春の風物詩ともいえる光景です。

新座市内には8園のぶどう園があり、ぶどう狩りを体験できるぶどう園もあります。巨峰やキャンベルなどの甘いぶどうが楽しめます。
また、新座市はニンジンの産地として全国に知られています。昔から慶事、仏事にかかわらず人が集まる際に「手打ちうどん」でもてなしてきた新座市は「にんじんうどん」を開発しました。にんじんうどんはさまざまなイベントで提供される他、市役所地価のレストランでも販売されています。

おわりに

今回は埼玉県新座市の地域情報をご紹介しました。新座市は東京近郊にありながら、寺社や公園など自然スポットや祭りやイベントが充実しています。農業が盛んで、歴史・民俗観光資源も豊富な自然豊かな街です。子供をのびのび育てたいという家庭にはぴったりの都市といえるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加