2015.04.17住宅事情・用途 , 葛飾区

葛飾区の住宅事情(建ぺい率・容積率・相場)や人気エリアをご紹介

housing_info

はじめに

葛飾区は、東京の北東の角に位置し、西に足立区と墨田区、南に江戸川区という、下町エリアです。葛飾区は子育て施設が多く、子育てに追われているご夫婦にとっては最適な街です。また、近年は松戸や船橋・三郷の都市開発によって、「隣接する葛飾区の土地や家賃も安く、より都心に近い」という理由で移り住む住民も多く、23区内でありながら東京都民のベッドタウン的な要素も持つエリアです。鉄道はほぼ東西方向にしか走っておらず、南北方向の鉄道は京成金町線しかないため、南北方向の交通は路線バスに頼ることとなっています。雑談ですが、東京23区で葛飾区のみ地下駅と鉄道の地下走行区間がない区でもあります。やはり葛飾区は住宅がおもとめやすい価格ということで人気が出てきている街になります。

人気エリア1 金町駅周辺エリア

JR常磐線にある駅で、ここ最近、駅前周辺は都市化が進んできており、商業施設やマンションといった集合住宅が多くなり、賑わいをみせています。北側には広大な水元公園があり、観光地である柴又帝釈天も至近、緑地が豊富で区画整理も進み住宅地として住み良い街並みになってきているエリアです。

人気エリア2 亀有駅周辺エリア

亀有公園前派出所に勤務する警察官両津勘吉(りょうつ かんきち)を主人公としたマンガでもお馴染みの街で、アリオ亀有・東部地域病院など、大型の商業施設や医療施設が数多くあるエリアです。駅南側はマンションなどの集合住宅が多く建っており、バス路線も豊富ですので、一戸建の住宅地としても便利の良い街です。やはり人気になっている街になります。

人気エリア3 新小岩駅周辺エリア

JR新小岩駅を中心にした生活エリアで、総武本線の北側の行政地区が西新小岩と東新小岩であり、南側は江戸川区の行政地区となっています。南口に位置するルミエール商店街は、全長約420メートル。 約140店舗 の専門店が軒を連ねる東京・下町で今もなお元気で活気のある商店街があります。駅前周辺とは違い、住宅地は、落ち着いた閑静な地域にあるので、住み良い街になっています。

人気エリア4 京成立石駅周辺エリア

葛飾区役所の所在地でもあり、葛飾区の行政の中心地を担っている街なのですが、新小岩や亀有などとは違い下町の小さな駅という感じです。駅前には商店街と仲見世があり、昔ながらのお店が多々残っている温かみのある地域です。休日をのんびりと過ごすには最適な場所であり、都心や千葉方面へのアクセスも良いので、住環境の良い街なのです。

おわりに

あまり目立たない人気のない地域と思われがちですが、実際に住んでみると交通面でのアクセスも良く、住宅地も閑静な所が多くベットタウンとしては最適で近年人気急上昇中のエリアです。行政もしっかりしており、開発も進んでいる葛飾区。23区の中では比較的地価が安いので、一戸建ての購入も考えやすく特に若年層の方にお勧めの地域です。
価格帯で言うと駅徒歩5分、10分という好立地でも、3,000万円~3,500万円で整形地の3階建の新築戸建を買うことが可能なほどです。
23区内で3,500万円台で新築戸建が買えるというと、練馬区のバス便エリア、板橋区の高島平周辺エリア、足立区、そしてここ葛飾区が該当します。その中でも前述のように駅まで近い好立地でという条件まで付くとここ葛飾区しかないのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加