2015.02.09文京区 , 駅・商店街・イベント

もしも文京区に新築一戸建てを購入したら【駅・商店街・イベント情報】

local-information-of-bunkyo-ku
文京区は、皇居の北側に位置する人口約21万人の区です。JR中央線・総武線、東京メトロ丸の内線・南北線・千代田線、都営三田線などが縦横に走り、都内主要駅へのアクセスが良い地域としても知られます。

東京ドームやシビックセンターなど現代の文化・スポーツイベント施設を擁する一方で、江戸時代の大名、特に徳川家ゆかりの史跡も見ることができる点が文京区の特徴です。また、東京大学の周辺には夏目漱石・森鴎外・樋口一葉といった日本を代表する文豪たちの足跡を偲ばせる名所も数多く存在します。

今回は、「学問の街」としても知られる、文京区の特徴や周辺情報をご紹介します。

抜群の交通網で四方へ簡単アクセス

station-and-shopping-spot-in-bunkyo文京区内には、JR中央線の水道橋駅と東京メトロの後楽園駅を中心に、本郷3丁目、湯島、茗荷谷、根津、千駄木などの駅があります。池袋・東京・新宿・上野などの都心における主要な駅や、企業のオフィスビルが建ち並ぶ大手町、霞ヶ関などのビジネス街へも容易にアクセス可能です。そのため、通勤・通学はもちろん、休日のお買い物や郊外へのお出かけにも大変便利です。
東京ドームシティのオシャレな名店街やグルメタウンはイベントと合わせて人気ですが、地域の商店街にも伝統を感じさせる個性的な通りが多く見受けられます。「こんにゃくえんま」で有名な源覚寺周辺のえんま商盛会、江戸川橋の地蔵通り商店街、最近話題の「谷根千」(谷中・根津・千駄木)の根津銀座通り商店街など、歴史探索を兼ねて買い物を楽しめる場所は枚挙にいとまがありません。

祭り、文化、スポーツ

アクセスや名所旧跡に加えて、周辺の文化イベントもまたこの地の快適な住環境に大きく寄与しています。
文京区には「花の五大まつり」という催しがあります。春に播磨坂のさくらまつりと根津神社のつつじまつり、初夏に白山神社のあじさいまつり、秋に湯島天満宮の菊まつり、そして冬には同じく湯島天満宮で梅まつりと、一年を通して四季折々の花の美しさを楽しめます。さらに、江戸時代の風情を今に伝える伝通院の朝顔市や源覚寺のほおずき市も有名です。
また、後楽園駅前にそびえたち、区役所や議会の機能のほか、オーケストラコンサートも開催可能なホールを備えている文京シビックセンターでは、各種文化芸術イベントが催されます。地上25階の展望ラウンジからはスカイツリーや遠く富士山までを望む大パノラマを楽しむことが可能です。
加えて、文京区ではスポーツも盛んです。東京ドームはいうに及ばず、茗荷谷駅前のスポーツセンターや小石川運動場、六義公園運動場、文京総合体育館といったスポーツ施設は常に区民で賑わっています。

歴史と文化に愛される街

文京区内には江戸時代の大名屋敷跡地を利用した公園や大学キャンパスが多く、緑の多い憩いの場所となっています。加賀藩屋敷跡地の東京大学はあまりにも有名ですが、ほかにも徳川家ゆかりの後楽園や小石川植物園、柳沢家の六義園など、見事な庭園や四季の花々は都会の喧騒を忘れさせてくれます。
そして文京区といえば、やはり日本の文豪たちに愛された街としての顔が全国的に有名です。街には夏目漱石の住居跡、幸田露伴の生家、森鴎外記念館、樋口一葉ゆかりの質屋、石川啄木の下宿先といった名所が点在し、ただ散歩するだけでも、近代文学の礎をつくった著名人を身近に感じることができます。

おわりに

歴史豊かな文京区の周辺情報をご紹介しました。
文京区とそれに隣接する地域は、大人にとっての利便性とお子さまの成長にやさしい環境とを兼ね備えた地域といえます。
ここで取り上げた名所やイベントはほんの一部です。住宅地をお探しの方は、一度実際に街を歩き風景を見ながら、文京区のほかにはない特色を味わってみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加