2015.12.07朝霞市 , 朝霞市 , 駅・商店街・イベント

もしも朝霞市に新築一戸建てを購入したら【駅・商店街・イベント情報】

build-new-house-in-asaka
埼玉県朝霞市は、さいたま市、戸田市、東京都の練馬区など6つの自治体と隣接する市です。人口は約13万6,000人(2015年11月1日現在、135,711人)ですが、東京都23区への通勤率が40%近い東京のベッドタウンとなっており、人口は増加傾向にあります。
朝霞の名前は、昭和初期、日本人が設立した最初のゴルフクラブ「東京ゴルフ倶楽部」が当地に移転したことに由来します。町制へ移行するにあたって、東京ゴルフ倶楽部の名誉総裁である朝香宮殿下の名をいただき、そのままでは恐れ多いと「朝霞町」としたのです。
ここでは、朝霞市の主要駅の地域情報やイベントなどについてご紹介します。

朝霞市の主要駅と主な商業地

shopping-centre朝霞市にある鉄道の駅はJR武蔵野線の北朝霞駅、東武東上線の朝霞駅、朝霞台駅の3つです。このうち、北朝霞駅と朝霞台駅はJR武蔵野線と東武東上線の乗換駅となっていて、駅前広場を共有しています。

北朝霞駅の上りは西国分寺、府中本町方面、下りは南浦和、新松戸方面、東武東上線の朝霞駅と朝霞台駅は上りが池袋方面、下りが川越方面です。利用者数は朝霞台駅が約15万人と最も多く、北朝霞駅と朝霞台駅は7万人弱となっています。

朝霞市の主な商業施設には、2010年4月、朝霞駅構内にオープンした「EQUIA(エキア)朝霞」があります。22の店舗からなるショッピングセンターであり、多くの買い物客でにぎわいます。
また、朝霞駅南口のロータリーに、2010年7月、24時間営業の東武ストア朝霞店がオープンしました(現在は朝6時~深夜2時までの営業)。朝霞駅南口は朝霞市役所、市立図書館や中央公民館に近く、市の中心地と言えるエリアです。飲食チェーン店も多く出店しています。

朝霞市のお祭りとイベント

朝霞市の夏の風物詩は、毎年8月の第1日曜日を基準に金曜・土曜・日曜日と3日間連続で開催される朝霞市民まつり「彩夏祭(さいかさい)」です。
「夏の彩り豊かな祭り」というイメージと、「彩の国、埼玉」から名付けられた彩夏祭は、1984年に開始された当初は盆踊りと打ち上げ花火という小規模な祭りでしたが、今ではおよそ65万人が来場する大規模なお祭りになっています。

彩夏祭の目玉は花火と「関八州(かんはっしゅう)よさこいフェスタ」です。「関八州よさこいフェスタ」は本州で最も古いよさこい鳴子(なるこ)踊りの祭典で、1994年の第11回彩夏祭から始まりました。関東地方の鳴子踊りの一大拠点を目指し、関東地方の江戸時代の呼び名である「関八州」を冠につけているのです。
彩夏祭は2015年で32回を数え、7月31日に前夜祭、8月1日と2日に本祭が行われ、地元テレビ局で祭りの特別番組が放送されるなど、市民に愛される朝霞市の一大イベントとしての歴史を積み重ねています。

朝霞市の名所・史跡

市内の有名な観光名所として、2001年11月に国の重要文化財に指定された「旧高橋家住宅」があります。江戸中期の建築とされる木造平屋建て・茅葺きの農家建築で、主屋を中心に納屋や蔵などの附属屋が広がる風景は往時を偲ばせます。
2008年から開園している旧高橋家住宅は、休園日を除いて午前9時から午後4時30分まで見学可能です。

また、朝霞市には県指定の史跡「柊塚(ひいらぎづか)古墳」があります。柊塚古墳は県南部で唯一、墳丘のある前方後円墳であり、これまでの調査から6世紀前葉に造られた古墳と考えられています。
朝霞市は陸上自衛隊朝霞駐屯地があることでも有名です。入館無料の陸上自衛隊広報センターでは、陸上自衛隊の施設や展示品を見学することができます。

おわりに

朝霞市には戦前、日本陸軍の関連施設が、戦後は米軍基地「キャンプ朝霞(CAMP DRAKE)」がありました。基地返還後は、基地跡の一部が陸上自衛隊朝霞駐屯地となりましたが、まだ貴重な自然が残されています。
東京に隣接するベッドタウンとして発展してきた朝霞市は美しい自然にも恵まれた、心豊かに暮らすことのできる都市として発展を続けています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加